市谷亀岡八幡宮 太田道灌公御勧請 江戸城西之鎮護
市谷亀岡八幡宮(いちがや かめがおか はちまんぐう)
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町15
アクセス市谷周辺案内
神社で学ぶ・習う
トップ神社で学ぶ・習う > お稽古事のご紹介

お稽古事のご紹介

お稽古事のご紹介八幡宮の主催ではありませんが、 様々なお稽古事を紹介してまいりたいと思います。
市谷亀岡八幡宮では神社が主催の雅楽会を始め、斯界では一流の先生方が集会所を利用して様々な伝統芸能やお稽古事を行っております。
以前から問い合わせが多いものでしたので、ここで多くの皆さんに改めてご紹介いたします。

 

●市谷華道教室 師範 梶 萌山先生

草月流華道教室。市谷では40年になる指導実績があり、近隣のオフィスにお勤めのキャリアウーマンに長年支持されています。お稽古の合間に面白い人生訓が飛び出すそうです。
稽古日 火曜・水曜の17時〜茶ノ木稲荷教室にて 。

 

●永川辰男先生の古神道勉強会

毎月一回三重県桑名から首都圏の門下生に白川家の古神道奥義に基づく呼吸法や一弦琴の演奏などを教授されています。
現代社会の生活に疲弊した心を人間本来のあるべき状態に立ち返らせる事を基本とした永川先生の教えに共感される方が生きる楽しみの一つとして集っています 。

 

●應神義厳流 剣術指南 川村義厳総代

鹿島香取の神道流剣術を学び、又その神道流に起源を持つといわれる新撰組で有名な天然理心流も学ばれた川村師が、新撰組と縁のある当宮境内で野稽古を行います。
現在の竹刀剣道とは一線を画した実践的な剣術は同時に心を修する物です。
古流派の精神性や気合は大変興味深いものです。

 

伝統芸能の稽古場

能 観世流 太鼓 助川治先生の会
(稽古日は月2〜3回)
能 観世流 謡 仕舞 梅田邦久先生 邦謡会
(稽古日は月2回 月曜日を主な稽古日としています)
能 観世流(観世銕仙会)謡 仕舞 西村高夫先生
(稽古日は月2〜3回)
能 宝生流 三川泉先生(この方は人間国宝です)
(八幡宮集会所での稽古日は年3回ほどですが、様々なところで教えられています)

※興味のある方は是非社務所までご一報下さい。
直近のお稽古日をご案内いたしますので、ご見学される事をお勧めいたします。

HOME
市谷八幡ブログ
◎日々是笑日
◎市谷八幡通信
お祭り・お祓いカレンダー
各社縁起・ご利益
◎市谷亀岡八幡宮
◎茶ノ木稲荷神社
◎金刀比羅宮
◎出世稲荷神社
◆文化財のご紹介
御祈祷
神前の結婚式
授与品のご案内
神道について
◎神道の発生
◎室町中世へ 
◎戦国/江戸/明治維新
◎近現代
◎現在から未来へ
 ・氏子 
 ・作法
 ・エコロジー
 ・癒し
ペットお守り・ご祈祷
◎初詣
◎諸祈願
◎ペットお守り案内
神社で学ぶ・習う
◎宮司講話のご案内
◎亀岡八幡宮雅楽会
◎お稽古事のご紹介
崇敬会のご案内
ページのトップへ▲
 
Copyright © 市谷亀八幡宮. All rights reserved. 文章・写真などの無断転載、転用を禁止します。